[女の子向けギフト]”入園式、何を着る?”問題を解決!即戦力の人気ブランド10選

目次

女の子の入園式、何を着るのが正解?

春が近づくと同時に、いよいよ娘さんやお孫さんの入園準備も本格化してきますね。あれこれ通園グッズを揃えることに夢中になって、つい後回しになってしまいがちなのが入園式当日の服。「周りの子はどんなものを着てくるんだろう?!」と焦ってリサーチすることにならないよう、ここで入園式に相応しい服について知っておきましょう。

一般的に、保育園・幼稚園どちらでも好まれるのは、紺やグレーなどのベーシックな色調。春らしい淡いピンクやイエローも人気ですが、園から指定があれば従いましょう。また、入園式は1〜2時間程度かかるので、疲れにくいジャージー素材などがおすすめです。

女の子のフォーマル服、間違いないコーデって?

女の子が着る入園式コーデで最も多いのは、ジャケット・ボレロ+スカートORワンピース(襟あり)というスタイル。また、足もとは白いタイツや靴下に、パンプスやローファーなどのフォーマル靴が定番です。入園式後、そのまま保育活動に入ることもあるので、動きやすさも配慮すると良いですね。

0歳〜1歳前半のような低年齢の場合は、チュチュスカートの付いたロンパースやフリルの付いたロンパースなど、フォーマル感があればOK。

笑顔の花咲く!女の子におすすめしたい入園服ブランド10選

初めて出会うお友達やパパママたち、そして先生に囲まれ、ドキドキでいっぱいの入園式。楽しい園生活を送ってもらうためにも、第一印象バッチリな入園式コーデで臨みたいものですよね。

そこで今回は、女の子向けフォーマルに定評のある子供服ブランドを10選ピックアップ。各ブランドが自信を持って発表している2020年新作を中心に、見逃せないアイテムをたっぷりご紹介します。

価格と”きちんと”感を両立するブランド|COMME CA ISM

百貨店ブランド並みに質感が良く、しかもお手頃価格でフォーマル服が揃うと評判の「COMME CA ISM(コムサイズム)」。流行り廃りに左右されないベーシックなアイテムが多いので、「数年後、下の子が入園するときにも使えるように」と先を見越して購入する方も多いんだそう。

より高級感ある入園式服をお探しなら、キッズ向け「 COMME CA FILLE(コムサ・フィユ)」やベビー向け「COMME CA FOSSETTE (コムサ・フォセット)」も眺めてみてくださいね。

しっとり女の子を演出!「替え襟付き 長袖ワンピース」

1枚でさらっと着ても様になるこちらのワンピースは、切りピコデザインがおしゃれな襟付き。制服指定の幼稚園の場合は、園服の下にこういう長袖ワンピースを着ておけば、制服を脱いで遊ぶシーンがあってもきちんと感を保ててGOOD。

フォーマルワンピには珍しい両脇ポケットがあるのも、ハンカチ・ティッシュ必須の園児にはありがたい機能です。フリル襟は付け外し可能なので、入園式が終わっても普段着や冠婚葬祭などTPOに合わせて着こなせますね。

(サイズ展開:100cm~130cm)

COMME CA ISM /コムサイズム
替え襟付き 長袖ワンピース

ギフト映え確実の人気ブランド|組曲 KIDS

ママ用と女の子用の入園式服を全部揃えられる心強いブランドと言えば、「組曲」。なかでも子供服に特化した「組曲 KIDS」は、毎年冬頃になると入園シーズンに向けたフォーマルセレクションが展開。人気作は次々に売り切れてしまう、注目のブランドです。

繊細なデザインや素材・品質の高さ、縫製の確かさなどあらゆる点でハイクオリティなので、お孫さんへの入園祝いとして贈っても喜ばれますよ。

入園式は、晴れやかな気分でGO!「プチフラワー刺繍 カーディガン」

フォーマル服選びでよくある疑問と言えば、「入園式と卒園式の違いや、気にするポイントってあるの?」というもの。特に初めてのお子さんが入園する場合、わからないことばかりですよね。

服装として明確な区別はないのですが、”始まりの春”という明るいイメージのある入園式では、このカーディガンのように白をメインに使うとぐっと華やかな印象になります。可愛いフラワー刺繍に、思わずみんなも笑顔になりそう!

(サイズ展開:110cm~140cm)

組曲 KIDS
プチフラワー刺繍 カーディガン

周りに差を付けたい時の秘密のブランド|TOCCA BAMBINI

南欧のロマンチックとアジアのエキゾチックなリゾートテイストの融合をコンセプトに展開する、「TOCCA BAMBINI(トッカ バンビーニ)」。お姫様になりたい女の子の夢を叶えてくれるような、エレガントデザインが魅力のブランドです。

毎年好評の公式HPセレモニーコレクションでは、お目当てのアイテムを使った様々なスタイリングを紹介。コーディネートに悩むことなく揃えられるのが嬉しい!

際立つエレガンスにうっとり!「プリムジャージー 半袖 ワンピース」

シックで清楚なベージュカラーが入園式の装いにぴったりな、こちらの半袖ワンピース。実は、想像以上に細部まで作り込まれた至極の1枚なのです。その最大の特徴が、ハリとコシに優れたモックロディ組織の素材。子供服と思えぬ仕立ての良さに、ママもうっとりしてしまうかも。

他にも、ドットレースやグログランリボン使い、裾のピコレース仕様など見惚れる要素が盛りだくさん。ジャケットやボレロとの相性も抜群です。

(サイズ展開:110cm~140cm)

TOCCA BAMBINI/トッカ バンビーニ
プリムジャージー 半袖 ワンピース

やっぱり今後もお世話になります|赤ちゃん本舗

全国のショッピングモールに展開し、パパママの育児を応援してくれている「赤ちゃん本舗」。ベビー用品や育児グッズが多いイメージがありますが、フォーマル服を始め子供服や靴・小物も充実しているんです。

「ワンピースやジャケットはほかのブランドで揃えてあるけど、小物がない…」という時も、赤ちゃん本舗に駆け込めば白ソックスからパンプスまで幅広いサイズが揃っていて安心。

きれいめなのに履きやすい!「[ベビー]ソフトフォーマルシューズ」

0~2歳など低年齢の入園式コーデを揃える際、以外と困るのが靴選び。きちんと感のあるクラシックなパンプスは、ベビーには窮屈に感じがちだし、そもそもベビーサイズを作っていないブランドが多いのです。

それを救ってくれるのが、赤ちゃん本舗のフォーマルシューズ。例えばこちらのベビーシューズは、ソフトな素材感と面ファスナーでベビーに優しいつくり。同じシリーズのキッズ用(15cm~17cm)もあります。

(サイズ展開:13cm~14cm)

赤ちゃん本舗
[ベビー]ソフトフォーマルシューズ

リーズナブルに揃えるならここ!|西松屋

なにかと出費が続く入園準備に加えて、入園式用の服までハイブランドで買うのは厳しい…!というパパママの本音、よくわかります。「すぐサイズアウトしちゃうなら、高い物を買うのも勿体ないし…」という本音も、実によくわかります。だからこそ、心強い存在「西松屋」の出番なのです。

そんな安さが魅力の「西松屋」ですが、デザインの幅が広いことでも人気。お友達とカブっちゃった…なんてことも意外となかったりします。

入園式準備がスマートに!「ジャガードボレロ付きワンピース」

西松屋お得意のセットアップ商品が、フォーマル服でも登場。それがこちらのボレロ付きワンピースです。リボンモチーフが映える黒ワンピに、上品なジャガードボレロがセットになっています。入園準備で何かと忙しいなか、コーデのメインを一緒に揃えられるのはありがたいですよね。

もちろん、入園式が過ぎてもそれぞれ単品で活用できます。特に黒ワンピは、夏はさらっと1枚で着ても可愛い。

(サイズ展開:80cm~95cm)

西松屋
ジャガードボレロ付きワンピース

女の子向けフォーマルの王道ブランド|Catherine Cottage

SNSやブログを中心に人気が拡大している「Catherine Cottage(キャサリンコテージ)」は、ドレスやスーツなど子供フォーマル服を専門に扱うブランド。特に女の子向けのアイテムが豊富で、お子さんやお孫さんと一緒にあれこれ眺めながら選ぶのも楽しいですよ。

実店舗は東京都新宿のみで、ネット通販が主流のブランド。公式サイトにはフォーマル服の基礎知識やコラムが充実しているので、入園式以降もなにかと重宝しそうな予感。

女の子が喜ぶ万能な1枚「フォーマル フリルブラウス」

丸襟やパフスリーブなど女の子が大好きな要素がぎゅっと詰まっている、こちらのブラウス。ピコレースやプチリボン、王冠刺繍の3種展開で、それぞれ襟タイプががらっと変わるデザインになっています。

シンプルにスカートと合わせても良し、ジャケットと重ね着しても良し。あるいは、ワンピースを重ねて襟をチラ見せするのも可愛い!半袖・長袖も選べます。

(サイズ展開:100cm~140cm)

Catherine Cottage/キャサリンコテージ
フォーマル フリルブラウス

親子で入園式が待ち遠しくなる|any FAM KIDS

フランスのお嬢様のようにどこか気品のあるスタイルがお得意の、「any FAM KIDS(エニィファム・キッズ)」。”入園式だって、親子お揃いコーデを楽しみたい!”というファッション好きの方におすすめのブランドです。ママ用・女の子用のおそろいコサージュなどで小物をリンクさせたり、楽しみ方が拡がるアイテムがいっぱい。

全国のイオンショッピングセンターや百貨店を中心に展開しているので、試着を兼ねて気軽に訪れてみては?

プリンセス気分の女の子に!「シフォンプリーツワンピース」

ひらりと揺れるシフォンプリーツがお姫様気分をかき立てる、こちらのワンピース。なんと言っても、この存在感抜群なビッグリボンが女の子の心をぐっと掴んで離しません。肩や裾にレースが施されるなど、より華やかに入園式を盛り上げてくれる仕様。

ちなみにリボンは取り外しも可能なので、コーデに合わせて調整OK。人気色のネイビーも良いですが、春を感じる淡いサックスブルーカラーも素敵です。

(サイズ展開:100cm~130cm)

any FAM KIDS/エニィファム・キッズ
セレモニー シフォンプリーツワンピース

韓国子供服で一歩差が付く入園式を|KITOHOUSE

今急激に注目度が上がっている、韓国子供服。日本のキッズ向けブランドとはまた少し違った雰囲気があり、「みんなと同じじゃつまらない!」と個性を出したい方にもおすすめです。特にフォーマル系が充実しているのが、子供服通販サイト「KITOHOUSE(キトハウス)」。

ワンピースなどメインになる服はもちろん、レギンスやヘアアクセサリーもセットで贈れば入園式コーデがまるっと完成!

女の子定番のリボンに工夫あり「レースリボン 靴下」

「女の子らしいフリフリも良いんだけど、甘すぎるのもちょっと…」という控えめシンプル派には、こちらのレースリボン靴下がイチオシ。ホワイト、ネイビー、ピンクの3色展開はどれも落ち着いた色合いなので、ベーシックなワンピースやスカートとの相性もばっちり。

特に人気なのは、やっぱり定番の白。入園式のハイソックスと言えばオールホワイトが主流ですが、これはリボンにグレーを採用しているのがポイントです。「あの子の靴下、おしゃれ!」と注目されること間違いなし。

(サイズ展開:10cm~20cm)

KITOHOUSE/キトハウス
レースリボン 靴下

入園式にカジュアル要素をプラス|b・ROOM

女の子だけじゃなく、男の子ママからの支持も熱い「b・ROOM(ビー・ルーム)」は、カジュアル要素のあるセレモニー服が特徴。かしこまった服装で長時間耐えなければいけない入園式は、子供たちにとってはちょっぴりストレス。私服の延長上を意識してコーデを選べば、親子笑顔で1日を乗り切れるはず。

「入園式だけで着なくなるのはもったいない」「普段の通園服としても活用できると良いな…」という願いも、b・ROOMなら叶いますよ。

エレガントかつ着こなし多彩「サイドプリーツワンピース」

上品なチェック柄が目を引くこちらのワンピースは、あえてサイドのみプリーツ仕様に。立体的なスカートがひらりと揺れる様は、是非入園式ビデオにも収めたい可愛さです。

式当日は、シンプルなボレロやジャケットを合わせると、ぐっとフォーマル感が増してGOOD。普段は、Tシャツやカーディガンでさらっと着こなすのも良いですね。

(サイズ展開:90cm~110cm)

b・ROOM/ビー・ルーム
サイドプリーツワンピース

正統派フォーマルを目指すなら|SHIPS KIDS

”一生に一度の入園式だからこそ、妥協せずに一張羅を贈りたい。”そんな想いを込めて選ぶなら、「SHIPS KIDS(シップスキッズ)」がおすすめです。STYLISH STANDARD(スタイリッシュ スタンダード)をコンセプトに、トレンドに左右されない正統派アイテムが豊富に揃います。

上質な品だからこそ、この先の卒園式や小学校入学式への着回しも考慮して選ぶのもひとつですね。サイズアウトしないよう、少し大きめサイズでも違和感が少ないボレロやブラウスを贈りましょう。

大人顔負けのハリ感に脱帽!「ポンチ ボレロ ジャケット」

大人向けの高級ボレロをそのままダウンサイズしたかのような、ハリや光沢感が素晴らしいこちらのボレロジャケット。お子さんが堅苦しく感じそう…と思いきや、伸縮性のあるポンチ素材なので、とっても動きやすくてストレスフリーな着心地です。

同じ素材のワンピースもセットで贈ると、統一感が出てさらに素敵なコーデが完成します。

(サイズ展開:100cm~130cm)

SHIPS KIDS/シップスキッズ
ポンチ ボレロ ジャケット

目次
閉じる